ロケセット事業とは

あなたの不動産物件を、映像作品の舞台としてお貸しいただくことで、
資産の有効活用や維持管理コストの補填ができます。

flow

ロケ地となる「舞台を探す」のではなく、
あらかじめ登録していただいた家やマンションなど(ロケセット)を
制作サイドに斡旋します。

私たちは「オーナーサイド」に立ったロケセット運営・管理をおこなっております。

撮影期間や条件などの詳細は、私たちが仲介することによって、
双方に十分納得の いく条件を折り合わせていきます。
ここで生じた撮影使用料を、みなさまに還元させていただくことで、
遊休物件であれば資産の活用にもなりますし、
建物の維 持や文化財(施設)など、
保守管理コストの補填に役立てていただけるのです。

現在、家やマンションはもちろん、病院やオフィス、そして工場や倉庫、
防空壕や文化財(施設)に至るまで、様々な物件をお預かりし、
ロケセットとして管理・斡旋をさせていただいております。

ロケによるトラブル

映像作品を作るには沢山の人の手と時間が掛かります。
ロケセットの下見から撮影まで、
のべ数十名ものスタッフと何台もの機材運搬車両の出入りにより
近隣を巻き込んだ一般では、
想像もつかないような大きなトラブルに発展したりする可能性もあります。

以下は東京都産業労働局観光部による、
ロケに関するトラブルを抜粋したものです。

  • 立入り禁止の芝生や庭園内の侵入
  • 一方的な撮影時間の延長(特に深夜)
  • 撮影中止やスケジュール変更の連絡がない
  • 弁当やタバコの吸殻が散乱している
  • 文化財への配慮が不足
  • 撤収時の不完全な後片付け、清掃
  • 施設使用料や駐車場代等の不払い
  • 施設管理者や周辺住民への事前の対応が悪い

皆さん悩まされる方が多いようです。
しかし、実はこれらのトラブルは全て予測が可能なものになります。
私たちは、この業務における十年来のノウハウで、
事前の許可・周知・配慮、これらを行うことで
撮影のスムーズな進行をお約束するとともに、
お預かりしたロケセットの保護のため厳格な使用ルールを設定し、
「オーナーサイド」に立つことでロケセットを提供していただいた皆様から
厚い信頼をいただいております。

ロケセット事業をお考えの方へ

当社の規定に基づき双方納得の上で、
管理委託契約を結んでいただきます。(登録)

希望があれば撮影ごとの契約も行っておりますのでまずはご相談下さい。
(※ 登録に際し費用が発生することはありません)
その後、映画やドラマ・CMの撮影用の舞台として、
一時的にロケセットとしてお貸しいただきます。
撮影の際はあらゆるリスクを想定して、きめ細やかなケアをモットーに、
撮影の立ち会いや現場管理、アフターフォローまで責任をもって行って参ります。

使用料金や使用時間については作品により異なります。

弊社では作品を紹介する際にその都度、
条件を提示しご了解をいただいたものをご紹介させていただきます。
また、事故や破損等の万が一の保障につきましても、
保険に加入するなど万全を期しています。

撮影終了後、みなさまには当社の規定に準じた利用代金をお支払いたします。

不動産オーナーの方へ

いまお住まいの「一戸建て」や「マンション」に
全く新しい資産活用や維持管理のご提案とお手伝いをさせていただきます。

企業・自治体の方へ

貴社が所有されている「ビル・店舗」や「工場・倉庫」、その街の文化や
歴史を形成する「文化財」や「街並み」に全く新しい資産活用や維持管理、
地域活性のご提案とお手伝いをさせていただきます。

不動産業の方へ

新たな「物件の賃貸方法」を考えてみませんか??
ロケセットとしての運用は権利関係を発生させず、
資産に新しい活用の道が産まれます。

ロケセット登録に興味のある方は、
お電話かお問い合わせのメールをお待ちしております!